ビッグモーター

MENU

ビッグモーターの車買取

ビッグモーター

店頭に並んだ中古車を実際にチェックし、フロントガラスに表示された「価格・仕様・走行距離・車検の期限」などを確認してクルマを選ぶ、これは今ではごく一般的となった中古車の売り方。この販売方法を業界で初めて採り入れたのが、じつはグループ会社のハナテンでした。

ハナテンでは昭和46年6月、業界に先駆けてコンピュータの導入に踏み切りました。これによって、事務の合理化が大幅にすすむと同時に、コンピュータを利用した新しい販売システムを開発する道が拓けたわけです。

また、欲しいものはローンで買う、これは今では当り前になったシステムですが、昭和41年、ハナテンが業界の先陣を切ってローン販売を採用した時は、ローン販売は普及してませんでした。

そのころの業界といえば、現金か割賦が常識。しかも割賦は価格の三分の一が頭金、残りも一定の利息を加えてユーザー名の手形で回収するというパターンが定着。つまりユーザーには多額の自己資金が必要な状態でした。

そんなときに、ハナテンはいち早くローン販売のメリットに注目。これによってユーザーは少ない自己資金でも中古車を購入することが容易になり、ハナテンの販売台数や収益力も急速に向上しました。

ハナテンでは、広範囲にわたる営業網による販売力、そしてグループ会社においてオートオークション会場も運営しており、中古車買取でも非常に競争力を持っています。いわゆる「直販方式」というもので、ハナテン中古車センターは、中古車の高額査定に自信を持っています。

なお、2014年より、「ハナテン」と言う店舗名称から全国展開中の「ビッグモ−タ−」へ店舗名称を変更しています。

ビッグモ−タ−の車査定はここから!


ビッグモ−タ−車査定の特徴

直販方式

ビッグモ−タ−直販

ビッグモ−タ−は、多くの中古車買取専門店が買い取ったクルマを他のオークション会場に出品して売りさばくのとは違って、お客さまから買取った車を直接自分の店で販売する「直販方式」をとっているため、経費を抑えることができます。

流通経路からのムダの排除
ビッグモ−タ−が高く買い取ることができるその秘密は、直接販売、直接買い取りの直販方式だからです。買取から直接販売までの流通経路から無駄をなくし、そのぶんお客さまに還元いたします。

クルマが足りない

ビッグモ−タ−車不足

ビッグモ−タ−はいま、全国で296店舗ほど展開し約30,000台の自社在庫を保有していますが、まだまだ販売するクルマが不足しがちで、そのため車を高く買い取る傾向があるようです。

ビッグモ−タ−の車査定はここから!

車査定の最高額をめざすなら、ここから!



運営企業情報

会社名

株式会社ビッグモーター

本社所在地

〒106-6120 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 20F

設立

昭和53年5月

資本金

4億50百万円

従業員数

3,600名(平成28年12月現在)

代表者

CEO(最高経営責任者)兼重宏行

グループ会社

(株)ハナテン